« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月26日 (日)

HAMABIKE TRAILER

K@NT! HAMABIKE TRAILER

KANT! HAMABIKE TRAILER from k@nt! on Vimeo.

ruitekSB HAMABIKE TRAILER

ruitekSB HAMABIKE TRAILER from k@nt! on Vimeo.

グッときた。来週に向けて期待大。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#270

ら〜めんタンク@行徳
photo
久々RM師と遠征!師はラーメンで僕は塩コンソメつけ麺。一口飲んで予想より粘度なし。
塩がガツーンと来てしょっぱすぎるくらい。でもすぐなじむ。
麺が独特で四角い形状に、程よい歯ごたえ。上にバジルがのってる。自家製麺なのかな。んーまいっ。
問題は麺量、、、デフォで200きってる?、、、もうちょいのっけてもらえると嬉しい。

| | コメント (2)

2010年9月25日 (土)

麺ズウォーカー#269

酒と肴と麺の店 田村屋@本郷三丁目
photo
タンメンベースに山椒入りの辛い麻婆豆腐がのっています。
なーんか全てにおいて中途半端だったな。野菜の炒め具合も麺の茹で具合とかも。
前評判は良さげだっただけに残念。ブレ?

| | コメント (0)

2010年9月24日 (金)

中国人船長を釈放へ 那覇地検「日中関係考慮」

いったい日本はどーなってるんでしょう?誰の何のための日本なんでしょう?
この国の主権やプライドはどこに行ってしまったんでしょう?
これは保守とか、ナショナリズムとかそんな難しい話じゃないと思います。
僕はため息とか呆れるとかじゃなくて、この不甲斐ない事態が悔しいとすら思います。いったい何の考慮?
宮下公園でくだらねーデモやってる場合じゃねーっつーの。
こんな思いは僕なんですか?皆さんの周りはどーですか?

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#268

ラーメン専門 くぼ田@西武柳沢
くぼ田
きれいに透き通った鶏ガラ、煮干し、醤油などの絶妙なスープ。スープを一口、ん〜まいっ。
相性バッチしのストレート麺がツルツルッと喉を通っていくね。
隠し味にゆず使ってる所なんてしびれる。名店発見。
と比べても、遜色のない仕上がり。ご主人の寡黙で丁寧な作業も◎!

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#267

麺匠ヒムロク@田無
ヒムロク
宿題店!でもないっすけど機会があれば行かなきゃ〜って思ってたお店。
ゼットン(現バッソドリルマン)で修行されてたとか。
三河屋製麺の特注麺みたいで、中に粒々が入ってる。コシはがっつり。
スープは見ての通り、粘度ありの動物魚介ポタ系。魚粉が乗ってるのもよく見る光景。
決して失敗はない。失敗はないけどこれ系は突き抜けるてる感じもしない。
またかって印象も拭えない。けど、TKO先輩食わず嫌いはよくないっすよ(笑)

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

麺ズウォーカー#266

豚とこむぎ@五反田
photo
二郎インスパイ。麺は自家製麺とのことで二郎なんかよりはやや細め。
でも歯ごたえは強い。スープは醤油がきついが、決して重くない。
無料トッピングも野菜、ニンニク、からめ、あぶら、たまねぎと充実。
総体的にライトな二郎って印象。久々二郎系でグッと来たけどプラ完しときましたっ。

| | コメント (0)

2010年9月21日 (火)

麺ズウォーカー#265

花田@池袋
花田
かつてはラーメン不毛地帯と言われてたのも昔の話。今や激戦区の仲間入りをした池袋。
そんな池袋に花道で修行されていた方が今年の春出店。
動物系でしっかり味付けされた、とろみのある濃厚味噌スープ。
野菜とスープを一緒に炒める調理法は一緒だが、
脂っこさやクリーミーさなど花道とはまた違った趣で楽しめる。オススメっ!

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

SAWARA

佐原
伊能忠敬の由来の地、佐原へ。てか佐原ってどこよ?って思ってたらえれー遠いんですね。
しかしながら予想以上にいい空気流れてました。
ホント、江戸時代へトリップしたかのような空間です。素晴らしいなぁ〜。
多分日本にはこういう隠れた名所がいろいろあるんでしょう。色々探してみたいと思います。
あ、豆知識ですがペリーが来航した時、伊能さんの作った地図見て
「徒歩デ作ッタ地図ナンテ茶デヘソヲワカシマースww」とバカにしてたが
実際測量した結果、あまりの一致っぷりに、
「日本人アタマオカシイヨ!」ってビビった記録があるそうです。ん〜天才。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#264

東京らあめんタワー@大門
東京らあめんタワー
駅からすぐ裏路地のココ。レトロな雰囲気の店内。
魚介、豚骨、鶏の黄金比スープ!だそうです。が、まずは甘口醤油がガツンときます。
あれもこれもと入っていて、しつこそうなイメージですが意外にもさっぱりしてる。
麺はツルシコ中太麺。ですがちょっとやわすぎ。
もうちょい固いほうがこのスープには合うでしょう。
つけ汁の中に入った豚バラやメンマなどの具材もよい食感。

| | コメント (2)

麺ズウォーカー#263

陳健一×六厘舎@大つけ麺博
陳健一×六厘舎
最近写真がオサレブログ風と噂のHC100君大つけ麺博へ。
まずヒトコト!いやー並んだ。なんと一時間半。なんかのアトラクションか、、、。
なんて話しながらいざ実食。ん?想像と違う。これってもしかして、、、ビンゴ。
六厘舎って言うよりトナリ。タンメンベースのつけ麺。
麺は浅草開花楼ですが、この仕様に合わせて中太麺で提供。
陳健一とのコラボはなんだかよくわかんなかったっす。あ、横についてた生姜か!?笑
チケット余ってるんで第一弾中にもう一回行きます。次は元かな~

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

濱バイク

濱バイク2010
たまにはラーメンじゃない話。
去年は欠席だったので、今年ははりきって参加します。
YO!KOHAMAは人も街も大好きなのよ。

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

麺ズウォーカー#262

ajito@大井町
photo
なかなかこちらの方へは来る機会がなく、先延ばしになってた宿題店。大井町からちょっと歩く。
ピザソバなるもの。まぜそばのピザ版と思っていただければ想像つくかと。
ピザの具材がまるっと入り、ガッツリ太麺によくあえて、、、うん、んまい!
ジャンク臭漂いますが、よく考えられた一杯。
で、ちょい苦言。この日がピザソバ限定と知らず
普通のつけ麺を頼もうとしたところ、「外の看板見てから店入ってもらっていいですか?」と一言。
つか、ピザソバだけってことなら、その場で言ってわざわざ外の看板確認させにいかなくていいのでは?
常連っぽい人も、横でニヤニヤ。。。
その日が限定のみって知らない人もいるわけで、なんだかな~、どーかと思うよ。

| | コメント (4)

2010年9月12日 (日)

麺ズウォーカー#261

永福町大勝軒@永福町
永福町大勝軒
説明不要の老舗。永福町大勝軒系列の総本山。
表面がラードで覆い尽くされ、中が熱々のスープ。火傷注意。
スープを一口。煮干しの香ばしさが広がる。エグミはほぼない。うん、マチガイないっす。
麺は柔らかめ。チュルッとした喉越しでグイグイいける。
ちょっとずつマイナーチェンジを重ね、多くの人から愛されるこのお店。
僕も例外なくファンの一人なのだ。

| | コメント (0)

2010年9月 5日 (日)

麺ズウォーカー#260

康基@大泉学園
康基
今年惜しまれながらも閉店した十兵衛跡地に、そのお弟子さんが新オープン。
基本的に十兵衛を踏襲したスタイルで和風、豚骨醤油の二種から選べる。今回は和風で。
三河屋製麺のもちもちした中太麺に酸味の効いた醤油つけ汁がよく合う。
デフォで入ってる柚がいいアクセント効かせてる。生卵とかオプションであると嬉しいかな。
昨今の流行とは一線を画すものだが、十兵衛跡地でやる意気込みはダテじゃない。
あー今更だけど、十兵衛食っておけばよかったと後悔。再訪必至の☆☆☆です。

| | コメント (0)

2010年9月 4日 (土)

麺ズウォーカー#259

みそや林檎堂@東中野
みそや林檎堂
甘めの味噌茶濁スープにもちもちの三河屋製麺の太麺。ドロッとした力強いスープはよく麺にからむ。
具材も洗練されてて特に地鶏の味玉は味付、半熟具合ともに絶品。あぶり叉焼もナイス。
確か前はAPPLEBASICと屋号を変えて、夜だけつけ麺を出してたようだが今は昼夜ともにつけ麺も提供中。

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »