« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月23日 (金)

麺ズウォーカー#355

麺屋一燈@新小岩
一燈
麺屋こうじグループの中でも出世頭のこちら。
去年のラーメンランキングでも上位に食い込みまくってました。
芳醇香味ラーメンを注文。鶏ベースのスープは旨味も凝縮されていて見た目より濃厚。
ちょっとコシのある細麺もよく合いますね。低温調理された叉焼も絶品。
最後は香味ダレインで飽きずに楽しめました。流行ってるにはそれなり理由がありますね。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#354

勢得@千歳船橋
勢得
王道豚骨魚介スープ。濃厚な動物系と香りのいい魚介スープ。ん~真似できない黄金比。
ほどよい太さのつるしこ麺がよくあうわ。名店ですね。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#353

昭和歌謡ショー@庚申塚
昭和歌謡ショー
全くもって雑味のない醤油スープ。ほんのり甘めなスープでガツガツ細麺頬張れます。叉焼もいいね!
パンチがないと言ってしまえばそれまでですが個人的にはこれぞラーメン!と思わせる一杯。
ちょい不便な場所ですが行っといて損はないです。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#352

こてつ@新所沢
こてつ
ザ豚骨魚介。無化調と謳っていますが結構濃厚。
まぁどこでも食えるっちゃ食える味。平均点。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#351

豚喜@亀有
豚喜
お友達のケンちゃんが働いている亀有のこちらへ。
スープはやや甘味を感じさせつつもキリッと醤油が効いてます。
乳化はほとんどせず二郎慣れしてない僕には飲みやすく好みの乳化っぷり。
ごわごわした極太麺は食い応え充分。
特筆すべきは豚でしょう!口の中でほろほろっととけてくれる。
そんじょそこらのインスパイと呼ばれる店とは格段な違いを見せてくれてます。
ケンちゃんごちそーさまでした。次回は汁なしをチャレンジで。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#350

頑者@川越
頑者
ラー博の方は訪問済みでしたが本店へ。
もはや「これ系」で片付けられそうな昨今の風潮ですがそこはやはりパイオニア。
オリジナルティなつるつる太麺の弾力と喉越し。動物魚介+魚粉スタイルスープ。
安易な模範店は猛省すべきと改めて痛感。ごっさんす。

| | コメント (0)

麺ズウォーカー#349

いつ樹@小作
いつ樹
麺は茶色っぽい粉が混ざったような麺。もちもちっぷりもいい。
茶濁のスープにトマトと海老の香り。風味はいいがしょっぱい。
後のせでバジルが付いてくるがよけーしょっぺー。
具材はん~叉焼もいまいちだし、プチトマトもいるかな、、、?
これ系は新しいところ狙ってるんだろうけど狙いすぎて外しちゃってマス。

| | コメント (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年10月 »